読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡発!ANA SFC修行2017

福岡空港を拠点にANAのSFC取得を目指すサラリーマンの修行記録のブログ

[国内編]福岡発沖縄行き ANA SFC修行3回目(前編:福岡-沖縄往路)

SFC修行 国内修行 沖縄 福岡

2月4日-5日にかけてSFC修行に行ってきましたので、報告します。ブログの書き方もちょっとずつ勉強してレイアウトが変わってきてます。
まぁ少しでも見やすいようになればいいなと思います。

1.初めてのプレミアムクラス

国内修行が始まりました。出発日は2月4日。那覇行きの1205便です。初めてプレミアムクラスです。初めての沖縄です。初々尽くしのため多少不安がありますが、前回のブログでかなりイメージトレーニングをしましたので行けると思います。イメトレは役に立ったでしょうか 笑
イメトレの内容は参考までにこちら
yoo-sfc.hatenablog.com



結果から書くとイメトレをした甲斐がありました!
まず、時間に余裕を持って福岡空港につけました。これ重要です。家から空港が近いと意外とぎりぎりにつくことが多いのですが、今回、プレミアムクラスのサービスをできるだけ享受するには早めに空港につくことが前提でした。

空港につくとカウンターに向かいます。正直、プレミアム専用保安検査場がどこにあるかわからないからです 笑
ANAのHPを見ましたが、空港って変に立体的じゃないですか?だからイラストチックに説明されてもわからないんですー。だから現地で確認!これが一番ね。
「スキップサービスを設定してるのでそのまま保安検査場に向かっていいですか?」と軽く誘導尋問。そうするとGH?の方が、そのまま上に向かって大丈夫ですと答えたので2階に向かいました。
2階に上がって注意深く見まわすとありました!専用保安検査場。
f:id:yoo_sfc:20170205185210j:plain
なぜかピンボケしていますが、間違いない、ここだ!場所は2階上がって普通の保安検査場の左側。現在のコクミンドラッグの2,3軒右となりですね。
この保安検査場を軽くスルーすると、出口を出てすぐにANAラウンジが見てくる!
ドキドキしながらはいると例のバーコードリーダーがあります。スマホをかざすと音が出て承認となります。
ここまで自宅から30分ちょっとだったと思います。ラウンジではビールと牛乳を1杯ずついただいて過ごしました。
まぁ今日は機内でも食事ができるのでここでビュッフェとかあってもそれはそれで困りますが。
時間が経つにつれてラウンジを利用する人が増えてきた感じです。ふと思ったのが、スーツ姿のビジネスマンが意外と多い。これから仕事なのか仕事の帰りなのか・・・お疲れさまです。

提案:ANAラウンジは乗り遅れ防止のために活用しましょう

2.君の名は。

えぇ、映画のタイトルではございません。いやでもやはりプレミアムクラスはいいですね。まず、CAの方があいさつに来てくれます。びっくりしました。 


名前を聞かなくてもあちらから教えてくれます。そういうオチです 笑

軽くジャブを受けたところで冷静になってシートを見ます。うむ、座席が広い。1205便はB767でプレミアムクラスは2列10シート。古いタイプのシートでした。ここで前方が広すぎてシートベルトをしているときにポケットに手が届かない事案が発生しました。みなさんはどうしてるのでしょう?
まぁそうは言っても2列目でしたので後ろには誰もいません。ゆっくりリクライニングできます。しかし、ラウンジでビールを飲んでいたので、酒に弱い私は若干ほろ酔いです。リクライニングしたら速攻で寝そうでした。我慢しました。
機内でもアルコールを飲みたかったのですが、やられそうなので我慢。来月は試してみようかと思います。

私の便は10時発でしたので、朝食が出ました。サンドイッチとか。最初は少ないかなと感じましたが、食べ終わるころには意外とお腹がいっぱいになって満足。少食バンザーイ!

3.沖縄初上陸!

そうこうしているうちに着陸体勢に入りました。福岡からは2時間弱です。ほんとあっという間です。私は1月にシンガポールに行ったので余計に短く感じたのかもしれません。
無事に着陸してターミナルにつきました。まずしたのが「空港食堂」探しです。
空港食堂とは修行僧さんのブログでは頻繁に名前が出る、那覇空港では定番の食堂の一つのようです。
ということで私は当然4階のレストランエリアに向かいます。しかし見つかりません・・・。そうなんです。空港食堂は1階にあったのでした。骨折り損ですね。
私はこの空港食堂でソーキそばを食べました。今まで名前は聞いたことあったのですが、麺類好きにしては珍しくソーキそばには興味がありませんでした。
しかし本場で一度食べてみたくなり今回初挑戦です。
f:id:yoo_sfc:20170207235523p:plain

すごくおいしかったです。気に入りました。また食べたいです。でもね人気があるみたいで昼間の時間は待つ場合もあるみたいですよ。
こうして腹ごしらえをして次の目的地に向かいます。

次はゆいレールに乗るために那覇空港駅に向かいます。那覇空港と直結と言っていいでしょう。しかし改札を通ろうとして驚きました。ゆいレールICカードを使えるようになっていましたが、一方通常の切符も販売してあり使用できます。
私は切符を買って改札を通ろうとしたら切符を挿入する穴がどこにもありません??
切符専用の改札機も見当たりません。切符の場合は昔みたいに駅員さんにはさみを入れてもらうのだろうかと悩みました。
そこで通りすがりの人を観察してみます。なんと切符にもQRコードみたいなものが印刷してあり、それを改札機の読み込み画面にかざすようです。やってみれば簡単なんですが、この方式の改札は初めての体験の私は面食らいました 笑

提案:ゆいレールの改札は少し変わっています。早く慣れましょう。

なんとかホームまで上がって電車を待ちました。電車がやってきます。乗り物好きの私はワクワクして待ちます。
次の瞬間少し驚きました。なんとモノレールが2両編成できたのです。ちっちゃ!ホームには旅行者がそれなりにいます。乗れるんでしょうか?なんとか全員乗れましたが中々ぎゅうぎゅうです。
辛いです。

ぎゅうぎゅうの中とりあえず見栄橋駅でおります。今回の宿の最寄り駅です。駅から歩いて5分程度でしょうか。途中国道58号を横切っていきます。泊まった宿はホテル サン・コーラルといいます。
部屋自体は狭いのですが、バストイレ別で4000円台で泊まれました。この時期にこの値段で泊まれるのはラッキーだったと思います。宿情報は機会があったら書きたいと思います。
ホテルの周りは居酒屋が結構多く夜の食事は不自由しないと思います。またホテルから徒歩1分のところにマックスバリュー、ローソン、ファミマとそろっておりかなり便利だと思いました。

しいて言えば見栄橋というのが県庁前駅と牧志駅の間にあり、繁華街の中間ということで中途半端な位置にあるといえるでしょう。私は気になりませんでしたが。
そしてホテルについて支払いと荷物預けのみ行いまた出発しました。向かった先は嘉数高台公園です。

4.普天間基地を眺めて

ホテルから再び見栄橋駅に向かい券売機で1日乗車券を購入しました。なぜならこれからあと数回モノレールを乗り降りする予定がわかっていたからです。ゆいレールの運賃は比較的高めです。一方一日乗車券は700円で24時間使えます。
こんなやつです。一日乗車券にもQRコードがついています。この後数回乗ったので元は取ったのではないでしょうか 笑

f:id:yoo_sfc:20170207233439j:plain
(現物をスキャン)

有効期限は24時間制なので、遅い時間に買っても安心して使えますね。
でモノレールに乗って次に降りたのは古島駅です。ここはなんてことない普通の駅なのですが、ここからバスに乗り換え目的地に向かいます。タイトルの通り米海兵隊普天間基地を眺めることができる嘉数高台公園を目指します。
この公園の最寄りバス停は古島駅より21番他のバスに乗って広栄団地入口で降りるのがよさそうです。まぁレンタカー借りたりタクシーで行けば早くて楽なのでしょうが、時間もあるし節約する意味も含め公共交通機関を駆使して向かいます 笑
ちなみにルート検索はこのサイトを使いました。便利です。
古島駅の21番などのバス停は駅を北東方面に出てタクシー乗り場をスルーして1~2分ほど歩いたところにあります。バス停は見づらいですが、遮るものは特になく1本道なのですぐわかるでしょう。
ちなみに下の写真はバス停からタクシー乗り場~古島駅を写したものです。
f:id:yoo_sfc:20170208224131j:plain

バスは予定より少し遅れてきましたが沖縄時間ほどではありませんでした 笑
バスに揺られて15分くらいでしょうか。バス停につきました。ちなみに私が乗った琉球バスは前乗り前降り後払いシステムです。福岡の西鉄バスとは違いますね。(2月9日修整)
高台という名前なので少し上り坂を10分ほどかけて登ります。展望台が見えてきました。らせん状の階段を3階までのぼったら景色がよく遠くの普天間基地が見えました。
まぁここは政治的な話は置いといて純粋に感動しました。オスプレイがたくさん停まっていました。観光客のような集団。アメリカ人?のグループなど意外とひっきりなしに見学者がやってきます。
f:id:yoo_sfc:20170208224900j:plain
ちなみに説明板に書いてあるように宜野湾市の面積の約25%をこの基地は占めるそうです。
もう少しゆっくりしてもよかったのですが、なにぶん寒い!まさか沖縄にきて寒いと呟くとは思いませんでした。とりあえずホテルに戻ることにしました。

5.(有)ジャッキーステーキハウスで夕食

ホテルでシャワーを浴び、休むことなく今度は街に向かいます。最初は国際通り国際通りの名前はよく聞くので知っていたのですが、片側4~5車線くらいある大きい通りかなと思っていたのですが、実際は幅はそれほど大きくない通りでしたね。お土産屋さんがたくさんありました。でも私はお土産屋さんが苦手です。どんどん売り込んでくるから 笑 
そこで牧志公設市場のほうに逃げます。ワオ!この市場は大きそうです。ちょいと見学するレベルではないと悟り、ここを見学するのは次回(3月)にしようと決めここを去りました。

次に向かったのがジャッキーステーキハウスです。最寄り駅の旭橋駅で降りて約10分。もうひとつの目的であったステーキ屋さんにつきました。タイトル通りジャッキーステーキさんは法人だったんですね。
ここでテンダーロインステーキ Mサイズを食べました。思ったより柔らかくて量は多かったのですが、残さず食べれました。ただステーキソースしかつけずに食べたのですが、他にも醤油とかあったので他の味付けでも食べてみればよかったと少し後悔。
また付属でついてくる白いスープが空前絶後の不思議な味わい。説明しろといわれても説明できない!皆さんもジャッキーステーキさんに行ったらスープを飲んでみてください。白いスープです。ステーキを食べたら疲れもあったのでしょう。
眠くなってきました。夜の7時過ぎなのですが、明日が7時の飛行機です。予定では4時半起きです。
余裕を持って休みたかったのでホテルに戻り寝ました。
(復路)に続く



共感できたらぽちっと押してください


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
共感できたらぽちっと押してください

広告を非表示にする

気に入ったらぽちっとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村